ソフトバンク光を家電量販店ヨドバシカメラで申し込む前に必要な全知識

キャンペーンサイトでソフトバンク光を宣伝している代理店が多いですが、でも実は代理店の営業形態や業種は様々です。

身近なところでいうとヤマダ電機やヨドバシカメラそれにビックカメラ等の家電量販店も各店舗でソフトバンク光の加入者を募っています。

みなさん1度は家電量販店のパソコン売り場で光回線加入のカウンターが置かれているのを見たことがあるのではないでしょうか。

買い物ついでに説明を聞きながら加入手続きをするというのは快適に思えるかもしませんが、そのキャッシュバックの額でも満足かどうか一度考えてみた方がいいかもしれませんよ。

ここでは家電量販店のキャンペーンについて、できるだけ詳しく紹介していきます。

 

 この記事を読んでわかる事 家電量販店ヤマダ電機やヨドバシカメラ、ビックカメラのソフトバンク光申し込みキャンペーンの内容

家電量販店でソフトバンク光を申し込んだ口コミ情報

ソフトバンク光は家電量販店で申し込むべきか?

ソフトバンク光は家電量販店からも申し込みが可能

ヤマダ電機、ヨドバシカメラ、ビックカメラ共に都心部や郊外に大型店舗を展開する、日本で最大手の家電量販店です。

パソコンやスマホそれにタブレット等の情報機器の取り扱いも多く、みなさん1度は利用したことがあるのではないでしょうか。

新しくパソコンを買った時というのはソフトバンク光に加入しようかなと思う一つの大きなタイミングですよね。

だから家電量販店で加入キャンペーンをするというのはかなり理にかなっています。

そして契約者を獲得するごとにソフトバンクから利益が還元されるので、家電量販店とソフトバンク光両方にとってメリットになりますね。

 

ソフトバンク光を家電量販店で申し込む安心感

ヨドバシカメラやヤマダ電機といった大手家電量販店の場合、やはり会社としての信頼度は高いですし手続きについても安心して任せられますよね。

それにキャンペーンスタッフの方と対面で話を聞きながら手続きを進められるので安心感があるという方もいるのではないでしょうか。

ただ家電量販店のキャンペーンが他の代理店に比べてお得かどうかについてはかなり疑問なんです。

キャッシュバックの額については正直あまり期待できないんですよ。

ソフトバンク光に加入するならできるだけたくさんキャッシュバックがほしいという方は、キャンペーンサイトを運営している優良代理店を狙う方がより満足できるはずなんです。

 

ソフトバンク光家電量販店のキャンペーン

家電量販店のソフトバンク光加入カウンターに行くと、その店舗で行っているキャンペーンがポップなどで大きく表示されています。

そして家電量販店のキャンペーンに加えてソフトバンクが公式に打ち出すキャンペーンにも申し込むことができるんですよ。

ソフトバンク公式のキャンペーンはよく宣伝などでも目にすることがあると思います。

ソフトバンク光あんしん乗り換えキャンペーン

他社違約金満額還元

他社のインターネット回線から乗り換えた時の違約金を最大10万円までキャッシュバックで補填してくれるソフトバンク光公式キャンペーンを行っています。大体の場合で10万もあれば解約時に発生する費用はすべてソフトバンク光が負担してくれることになるでしょう。

他社の回線からは非常に乗り換えやすいのがソフトバンク光なのです。

ソフトバンク光あんしん乗り換えキャンペーンの詳しい記事を見る

 

ソフトバンク光の工事費が実質無料

ソフトバンク光工事費還元

ソフトバンク光は他社回線からの乗り換えで発生する工事費用をキャッシュバックもしくは月額利用料金から割引してくれるキャンペーンを行っています。

乗り換え時に発生する違約金、そしてソフトバンク光を開通させるために工事費用までも実質無料になるのです。ソフトバンク光に加入する為にかかる費用はほとんどないといって良いくらいです。

ソフトバンク光工事費が実質無料になる詳しい記事を見る

 

スマホとセットでお得になるおうち割光セット

おうち割光セット

ソフトバンクのスマホを利用している場合は、スマホとソフトバンク指定の固定回線をセットにする事で、毎月スマホの月額利用料金が割引されるお得な割引サービスを利用する事が出来ます。

最大10台のスマホをセットに出来ますので、家族が多いほどお得になります。

ソフトバンクおうち割光セットの詳しい記事を見る

 

更にソフトバンク以外のすまほを利用していて、光回線と一緒にスマホも乗り換えようかなと思った時には、スマホの他社途中解約違約金まで負担してくれるキャンペーンを行っています。

加入者に手厚いサービスが並んでいます。

ソフトバンクのキャンペーンが申し込み先独自のキャンペーン特典と併用できるのはウェブ上で営業しているほとんどすべての代理店にも言えることで、家電量販店でも他の携帯の代理店でも共通の基本的なルールなんですね。

 

ソフトバンク光家電量販店独自のキャンペーン内容

それではソフトバンク光の取扱もしている代表的な家電量販店であるヤマダ電機、ヨドバシカメラそしてビックカメラの独自キャンペーンを個別に見ていくことにしましょう。

各家電量販店のソフトバンク光申し込みキャンペーンの特徴としては、通常時はキャンペーンとしては物足りない少額なキャッシュバックや商品券がもらえる程度のキャンペーンしか行っていません。

極稀に短い期間を設定したキャンペーンも行っているようですが、ネットから手間いらずで申し込めるソフトバンク光の代理店のような高額キャッシュバックがもらえることはまず無いと思ってください。

更にその短い期間のキャンペーンは告知が店舗周辺の世帯へのチラシなどですから、現実問題家電量販店でキャンペーンを行っているかは現地に確認しにいく必要があります。

キャンペーンを狙ってなんども店舗に足を運ぶ。。。こんな能率の悪い事はありませんよね。

たまたま店舗で見かけたキャンペーンを、ネットで申し込める代理店と比較してみるくらいが丁度良いでしょう。

 

ソフトバンク光ヤマダ電機独自のキャンペーン

ヤマダ電機は今現在特にキャンペーンは行っていないようで、ソフトバンク公式キャンペーン以外は適用されなくなっていますね。

ヤマダ電機のネットショップにあるソフトバンク光加入ページを見てみても、ヤマダ電機のキャンペーンについては一切記載されていませんよ。

ヤマダ電機から申し込んでもヤマダ電機独自のキャンペーンを行っていない為、何のためにヤマダ電機で加入するのかわからなくなってしまいます。

時期によっては5,000円から10,000円程度の商品券プレゼントを行っていることもあるようですが、キャンペーンのない時に加入してしまうと他の家電量販店と比べてもお得感がさらに低くなりますね。

 

ソフトバンク光ヨドバシカメラ独自のキャンペーン

ヨドバシカメラのクーポンを10,000円分プレゼント

ヤマダ電機と比べればまだいいですが、ヨドバシカメラでしか使えないクーポンをもらっても無いよりはましという程度でしかないですね。

 

ソフトバンク光ビックカメラ独自のキャンペーン

JCB商品券10,000円プレゼント

ヨドバシカメラと同じ10,000円でも色んな店舗で使えるJCB商品券なのでまだ使い道は広がりそうです。

家電量販店大手3社のキャンペーンについてみてきましたが、正直どこも全く魅力がないですね。

ヤマダ電機のところでも触れましたが家電量販店のキャンペーンは時期によって結構変わりキャッシュバックが増額されていることもありますが、それでも金額は低めで現金でもらえることはほとんどありません。

キャンペーンサイトを運営している代理店ではもし新規で加入した場合35,000円前後のキャッシュバックを現金振り込みしてもらえます。

しかも手続きも優良店なら電話だけととても簡単だったりするんです。

キャッシュバックを狙いに行くなら家電量販店で契約するのは現実的ではありません。

 

家電量販店独自キャンペーンの適用条件

キャンペーンの内容が分かったところで、今度はそのキャンペーンが適用されるための条件も見ておきましょう。

キャンペーンを行っていないヤマダ電機については省きますよ。

ヨドバシカメラの条件

申し込みをした月から6か月後の末までに開通

基本オプションへの加入が必要

キャッシュバックの額が低いだけでなくオプションにまで加入しないといけないんですね。

Yahoo!BB基本サービスで540円とは言うものの、いらない人も多いのではないでしょうか。

オプションをつけると当然月々の料金も上がってしまうので、これで10,000円のクーポンしかもらえないのではさすがにヨドバシカメラで契約するメリットはないですね。

 

ビックカメラの条件

対象商品を1万円以上購入する

1万円の商品券をもらうために1万円以上の買い物をするというのも得なのか損なのかよくわからない感じですね。

パソコンを新しく買う予定があったというのではない限り、メリットを感じられないですね。

ヨドバシカメラとビックカメラのキャンペーンの条件について簡単に紹介しましたが、期間限定キャンペーンなどでキャンペーンの内容が変わっている場合は条件も変わっていることがあります。

特にキャッシュバックの金額がアップしていると条件がより厳しくなっていることもあるので要注意ですよ。

 

家電量販店ソフトバンク光のキャンペーン注意事項

ヨドバシカメラとビックカメラのキャンペーンを利用するにあたってどんな点に注意が必要なのでしょうか。

条件を満たしていても注意事項を守らないと特典をもらう権利がなくなってしまうので必ずチェックしておいてくださいね。

 

ヨドバシカメラの注意事項

おうち割に加入したらキャンペーンは適用されない。

この注意事項は衝撃ですね。

ソフトバンクのケータイ代が割引されるおうち割をソフトバンクが開通してすぐ申し込んでしまうトキャッシュバックがもらえないというのは代理店によくある注意事項なのですが、併用できないというのは厳しすぎます。

ソフトバンクのケータイを使っている人にとってはヨドバシカメラのキャンペーンは何の得にもならないですね。

 

ビックカメラの注意事項

契約期間等についての注意事項は特に見つけられなかったのですが、商品券は開通してから数か月後に郵送されることが多いようです。

商品券が届く前にソフトバンク光を解約するともうもらえなくなってしまうので気を付けてくださいね。

 

ソフトバンク光家電量販店の口コミ評判

家電量販店は行く機会が多いくよく目にするのもあってか、口コミも沢山見られます。

実際に家電量販店でソフトバンク光を加入したり話を聞いたりした方達のダイレクトな評価なので貴重ですよね。

それでは早速家電量販店のソフトバンク代理店としての評判をいい口コミと悪い口コミに分けて紹介していきます。

 

ソフトバンク光家電量販店の良い口コミ評判

Left Caption
ヤマダ電機でソフトバンクについて詳しく教えてくれた
Left Caption
ヨドバシカメラでソフトバンクに加入してもらった1万円クーポンを家電購入の資金にあてた
Left Caption
ヨドバシカメラで自分の住んでいる集合住宅のソフトバンク光の加入状況を調べてもらった
Left Caption
ヨドバシカメラで申し込んだら3日で開通した!
Left Caption
ビックカメラでのソフトバンク加入の対応が親切だった
Left Caption
ビックカメラでもらった商品券を現金化した

クーポンや商品券を実際にもらったという声があるので、キャンペーンについては信頼できるようですね。

対面で相談したり詳しく説明が聞けてよかったという声も多かったです。

ソフトバンク光の加入手続きや工事などについてネットで自分で調べただけではよくわからないという方には確かに直接質問できるのは助かりますね。

 

家電量販店の悪い口コミ評判

Left Caption
ヤマダ電機でソフトバンク光を申し込んだら聞いていた月額金額と請求額が違う
Left Caption
ヨドバシカメラでソフトバンク光に加入したら大事な手続きが漏れていて大変になった
Left Caption
ヨドバシカメラでのソフトバンク光の勧誘が煩わしかった
Left Caption
ヨドバシカメラではルーターはいらないと聞いていたのに、結局自分で用意しないといけなかった。
Left Caption
ビックカメラでおうち割に加入するにはWi-Fiオプションが必須なことは教えてくれなかった
Left Caption
ビックカメラで契約したら聞いていないオプションがたくさんついていた

月額料金が説明と違ったりオプションが勝手についていたというのは相当困りますね。

思っていたより高い金額が毎月請求されるとなるとキャッシュバックをもらえるとしても損になってしまうこともあります。

対面でしっかり確認したはずなのに“話が違うよ”という状態になってしまうのはやはり気分が悪いです。

またのんびり商品を見たかったのに光回線についてしつこく勧誘されたというのは、契約とは関係ないもののちょっと迷惑ですね。

 

ソフトバンク光家電量販店口コミ評判まとめ

ソフトバンク光の契約を対面で対応してくれるメリットとデメリットが見事に表れた口コミ内容でした。

家電量販店のキャンペーンについてはもらったという声があるので比較的もらいやすいのかなという感じですが、金額的には低い感が否めないですね。

 

ソフトバンク光代理店家電量販店まとめ

家電量販店は沢山ある店舗で人員を割いてソフトバンク光加入のキャンペーンをしているので、どうしてもネットだけで営業している代理店より人件費などの費用が多くかかってしまいます。

そのためなかなか契約した人にたくさんキャッシュバックを支給するのは難しいんですね。

高額キャッシュバックならネットの優良代理店が断然おすすめになりまます。

家電量販店での契約しか考えてなかったという方は、一度他の代理店のキャンペーンを詳しく見てみてくださいね。

ソフトバンク光キャッシュバック比較の記事を見る