ソフトバンク光WiFiマルチパックの全て

ソフトバンク光のWiFiマルチパックは不要でも必要な場合が!

ソフトバンク光にはものすごく沢山のオプションがありますが、その中でも比較的重要となるオプションにはWi-Fiマルチパックがあります。

ソフトバンク光で不要なオプションは出来るだけ申し込まずに誰でも月額料金はできるだけ抑えたいと思っているのではないでしょうか。

ソフトバンク光のオプションの中には快適にネットを使ったり割引を適用するのに入っておいた方がいいオプションもあるんですよ。

こちらの記事ではWi-Fiマルチパックの詳細やその必要性、申込や解約の方法まで詳しくお伝えしていきますので、是非参考にして頂ければと思います。

 

 この記事を読んでわかる事 ソフトバンク光のオプションWiFiマルチパックの必要なケース

ソフトバンク光のオプションWiFiマルチパックが不要なケース

WiFiマルチパックとは一体何か?

WiFiマルチパックの利用料金と割引サービス

ソフトバンク光のWi-Fiマルチパックとは

ソフトバンク光WiFiマルチパック

Wi-Fiマルチパックはソフトバンク光が画像の光BBユニット(WiFiが利用可能なソフトバンク純正ホームゲートウェイ)を利用し毎月料金が発生する有料のWi-Fiサービスのことです。

一言ではお伝え出来ない事が沢山ありますので、順番に詳しくお伝えしていきますね。

Left Caption
WiFiなら別にソフトバンク光にわざわざ毎月料金を支払わなくても、開通後にWiFiルーターを購入して利用する事で利用できるんじゃないの?

その通りなのです。

WiFiの利用に限ってお伝えするならばその方が経済的ですし是非WiFiルーターを購入して利用した方が良いですよ!とお伝えするのですが、いろいろな関係性がありソフトバンク光を高速で利用したい場合やキャッシュバック特典、スマホとのセット割引もソフトバンク光を選ぶ理由の一つとなっているならばWiFiマルチパックについては少し注意が必要になります。

 

WiFiマルチパックは光BBユニットで提供される

Wi-Fiマルチパックには必ずセットで契約しないといけないものがあり、それが光BBユニットです。

ソフトバンク光が提供しているソフトバンク光専用のホームゲートウェイ(ブロードバンドルーター)で、Wi-Fiマルチパックはこの光BBユニットに内蔵されているWi-Fi機能を利用して提供されます。

2つ揃ってやっとWi-Fiがつながるようになるんですね。

光BBユニット

もしかなり以前から光BBユニットだけを利用されている場合(古い機種)、ユニットに無線LANのルーター機能が付いていない場合があります。

その場合は光BBユニット専用無線LANカードが別にレンタルされるのですが、追加料金はかかりません。

POINT光BBユニットのレンタルだけでは機器にWiFi機能が搭載されているのですが、WiFiを利用する事が出来ません。WiFiマルチパックに申し込みする事で光BBユニットの制限が解除されWiFiが実際に利用できる状態となります。

ソフトバンク光の光BBユニットはレンタル料金が発生するのです。

WiFiマルチパックの料金990円を毎月支払い、更には光BBユニットのレンタル料金467円を毎月支払う。。。

単にWiFiを利用するのに毎月追加で1,457円の支払いなんて普通では考えられませんが、ほとんどのソフトバンク光利用者は光BBユニットのレンタル、WiFiマルチパックに契約します。

その理由としては他の割引サービスとソフトバンク光自体の通信速度に影響を及ぼすからなのです。

 

おうち割光セットの必須オプション

おうち割光セット

ポイントになる1つとしてWi-Fiマルチパックはおうち割光セットを適用するには絶対に申し込まないといけないオプションになります。

おうち割光セットはソフトバンク光とソフトバンクやワイモバイルのスマホをセットで使うことで、スマホの月額使用料が最大1,000円安くなるというソフトバンクの大人気キャンペーンですよね。

おうち割光セットの詳しい記事を見る

そのおうち割光セットを適用するには

光BBユニット レンタル料金467円/月

Wi-Fiマルチパック サービス利用料金990円/月

固定光電話サービス(光電話(N)500円/月、ホワイト光電話467円/月、BBフォン0円/月のどれか)

という3つのオプション(おうち割光セットオプション)に加入しないといけないことになっているんです。

ということでおうち割光セットを利用しようと考えているなら避けて通ることが出来ないんですね。

もはやおうち割光セットの重要性が高く本来のWiFiマルチパックは仕方なく申し込むといった感じになってしまう場合が出てきそうです。

 

ソフトバンク光の光BBユニットはIPv6高速ハイブリッドに必須

ソフトバンク光の光BBユニットは毎月の料金を支払いレンタルする必要があります。

後々おうち割光セットを申し込む予定であれば、光BBユニットはレンタルする事が必須になっていますが、これが無いとソフトバンク光はインターネットに接続できないかと言えば実は無くても接続できるのです。

市販のIpv6IPoE接続対応のホームゲートウェイを利用する事で、高速通信も可能となるのですが、ソフトバンク光が想定している動作の保証対象外となり、また導入する市販の機器によっても通信速度や通信の安定性に影響がもろに出るのです。

こちらについて詳しくお伝えすると更にもう1記事必要になってきますので割愛させて頂きますが、私が実際に市販の2種類のホームゲートウェイ(ルーター)を接続して速度測定や通信の安定性をテストしたところかなり速度のバラツキ、接続品質に影響がでました。

そのことからも光BBユニットはレンタルして利用する事で安定した高速通信Ipv6ハイブリッドを利用する事ができると言えます。

おうち割光セットを利用する為にWiFiマルチパック、光BBユニットのレンタルは避けて通れない感じになっています。

かといってサービス単体としては(WiFiマルチパック、光BBユニットレンタル)全く不要の長物かと勘違いしがちですが、それぞれ必要な役割があり重要な契約となっています。

 

ソフトバンク提供の公衆WiFiスポットが無料で利用可能

Wi-Fiマルチパックに申し込むと外出先のいろんな場所でもWi-Fiにつながるようになります。

もちろん光BBユニットは家の中までしか無線を飛ばすことはできませんが、代わりにソフトバンクの公衆無線LANサービスを追加料金なしで利用できるんです。

ソフトバンクの公衆無線LANが使える場所はBBモバイルポイントと表示されている場所なのですが、マクドナルドなどの飲食店や・ホテル・東海道新幹線の一部車両内など全国の色々なとことに設置されています。

外でパソコンで仕事を使って仕事をすることがある方や、スマホのパケット料金を抑えたい方にとってはとても便利なサービスなんですよ。

 

Wi-Fiマルチパックを使うのに必要な料金

Wi-Fiマルチパックを申し込むとどれくらいのオプション料金が追加されるのでしょうか?

Wi-Fiマルチパック自体の料金は月額990円に設定されています。

でもWi-Fiマルチパックは光BBユニットのレンタルも一緒に申し込まないといけないので、レンタル料月467円を上乗せしないといけません。

なので結局月額1,457円かかることになります。

若干高い気がしますが、何かもっとお得な料金にする方法はないのでしょうか?

 

おうち割光セットを適用すると料金が安くなる!

Wi-Fiマルチパックはおうち割光セットを適用するなら絶対外せないということを説明しました。

でも申し込まないといけないオプション料金を全部足すと、割引される1,000円を軽く超えるじゃないかと疑問に思った方もいるかもしれません。

これにはからくりがあってもしおうち割光セットを適用するとWi-Fiマルチパック+光BBユニット+固定光電話の全部込々で500円というお得な月額で利用できるようになるんです。

電話と高速Wi-Fiが月額まとめて500円で使えるなんて、こんなにお得なことはないですよね。

 

ソフトバンク光のWi-Fiマルチパックの必要性

少し長くなってきましたので要点をまとめてみます。

ソフトバンク光に申し込み、あなたが以下のインターネット環境を重視する場合はWiFiマルチパックに申し込んだ方が良いでしょう。

スマホとのセット割引おうち割光セットを利用予定

Wifi環境が必要

光電話が必要

ソフトバンク光で高速通信を実現したい(auひかりやNURO光と同等のIpv6ハイブリッドの利用)

特におうち割光セットを利用予定ならWiFiマルチパックに申し込む必要があります。

 

Wifiマルチパックを必要としない環境

あなたがソフトバンク光に求めるインターネット環境によってはWi-Fiマルチパックに申し込まなくても困らないケースがあります。

それはおうち割光セットに申し込まないというのが絶対条件になります。

そしてこれに加えて

夜になっても回線が混みあわない場所に住んでいる

Wi-Fiは遅くても気にしない

市販のルーターを自分でラクラクつないで高速通信の設定ができる

このような環境であるようでしたら、特にWiFiマルチパックや光BBユニットも不要となります。

何かの手違いで光BBユニットをレンタルしていないのにWi-Fiマルチパックにだけ加入している状態になっていることがありますが、この場合はすぐに解約するか光BBユニットをレンタルするようにしてくださいね。

 

ソフトバンク光Wi-Fi地デジパックに加入中の場合

Wi-Fiマルチパックに加入しなくてもおうち割光セットが適用されるケースが一つだけあります。

それはWi-Fi地デジパックを契約している場合です。

Wi-Fi地デジパックはWi-Fiマルチパックと地デジの視聴をセットにしたもので、テレビ・パソコン・スマホなど色々な機器で地デジを見ることができるというオプションです。

おうち割光セットを適用するにはこの地デジセットの方でも大丈夫だったりします。

ただWi-Fi地デジパックの申し込みは締め切られてしまっているので、これからソフトバンク光を契約する場合には使えない手になってしまっていますよ。

 

WiFiマルチパックの申し込みや解約の方法

ここではWi-Fiマルチパックの申し込み方と解約する方法を紹介します。

どちらもとっても簡単に手続きできるようになっていますよ。

気を付けたい点もございますので順番にお伝えします。

 

WiFiマルチパックの申し込み方

ソフトバンク光はすでに開通して1ヵ月以上経過しているという場合は、

会員サイトのMy Softbank

My Softbankはこちら

 ソフトバンクショップやワイモバイルショップ

ソフトバンクショップの公式検索サイトはこちら

ワイモバイルショップの公式検索サイトはこちら

いずれかから申し込むことができます。

Wi-Fiマルチパックとおうち割光セットに同時に加入しようと考えているなら、ソフトバンクショップで一緒に手続きしてしまえますよ。

その時は身分証明書等を忘れないようにしてくださいね。

ソフトバンク光は代理店からの申し込みでキャッシュバックキャンペーンを利用している場合は以下の事項に注意してください。

ソフトバンク光開通月にWiFiマルチパックのお得な申し込み方法おうち割光セットと同時に申し込む場合は開通月の翌月以降に申し込む必要があります。

開通月に申し込んでしまうとキャッシュバック特典が受け取れなくなってしまいます。

 

ソフトバンク光と同時に申し込む予定なら注意が必要

ソフトバンク光が既に開通している場合もいくつか注意点がありましたが、これからソフトバンク光を申し込む予定で、一緒におうち割光セットやおうち割光セットオプション(光BBユニット、WiFiマルチパック、光電話)も申し込みたいと考えている場合は注意が必要になります。

特に代理店からの申し込みでキャッシュバックキャンペーンの利用を考えているなら申し込み先代理店には気を付けてください。

代理店によってはWiFiマルチパック、おうち割光セットはソフトバンク光の開通月の翌月以降に申し込む必要があります。

開通月に申し込んでしまうとキャッシュバック特典が受け取れなくなってしまうのです。

ソフトバンク光とWiFiマルチパック(おうち割光セット)をキャッシュバックがもらえて、同時に申し込みできるおすすめの代理店はソフトバンク光正規販売代理店S&Nパートナーとなっています。

何回も手続きが面倒な場合は一回で完了しますので手間いらずです。

ソフトバンク光の代理店S&Nパートナーはどんな代理店なのかについての詳細をまとめた記事もございますので、一度ご覧になって頂ければと思います。

ソフトバンク光S&Nパートナーの記事を読む

 

WiFiマルチパックの解約方法

ソフトバンク光のWiFiマルチパックを解約する方法は

会員サイトのMy Softbank

My Softbankはこちら

電話での解約

【電話番号】0800-111-2009 (通話料無料)
【受付時間】10:00~19:00 ※ 一般電話、携帯・PHSよりご利用いただけます。

 ソフトバンクショップ/ワイモバイルショップ

ソフトバンクショップの公式検索サイトはこちら

ワイモバイルショップの公式検索サイトはこちら

解約したとしてもソフトバンクから違約金や解約料を請求されることはないので安心してくださいね。

またWi-Fiマルチパックを解約しても自動的に光BBユニットも解約になるようなことはありません。

光BBユニットはそのまま使い続けるかこれもいらないならまた別に解約手続きをしましょう。

光BBユニットを解約するとレンタルしているユニット機器は手元に置いておくことはできずソフトバンクに返送しないといけなくなりますよ。

 

WiFiマルチパックはおうち割光セット加入の条件

ソフトバンク光のオプションの中には加入していてもまず使うことがないような不思議な物も確かにあります。

WiFiマルチパックはWiFiの利用用途に限って申し上げるなら、Wifiルーターで代用できてしまいますので不要なサービスとなってしまいます。

ところが、ソフトバンク光とソフトバンクスマホ・ケータイをセットにして割引されるおうち割光セットを利用する為の必須条件となっていますので、どちらかと言えばおうち割光セットの利用がメインでWiFiマルチパックも申し込むといった状況が多くなるでしょう。

おうち割光セットの必須条件としておうち割光セットオプションの加入が必要となりおうち割光セットオプションは以下の3つとなっています。

おうち割光セットオプション

どれかのサービスがが全く不要であったとしてもおうち割光セットオプションはセットで500円/月に割引されるのでお得なサービスとなっています。

結果ソフトバンク光のWiFiマルチパックは不要でも申し込んでも損とはなりにくい、又は利用環境によって申し込む事が必須のサービスと言えます。

これからソフトバンク光を申し込む予定でしたら、お得で安心のソフトバンク光正規代理店を比較した記事もございますので、参考にして頂ければと思います。

ソフトバンク光キャッシュバックの記事を読む

 


こちらのページを参照して頂きましてありがとうございます。
あなたが必要としている情報は見つかりましたか?

必要な情報を取得できた 必要としているいる情報が無かった どちらとも言えない その他 


お寄せいただいた情報をもとにページの改善に取り組んでいます。